※過去のインサイトレポートを公開中。 詳細はこちら

2013年 インサイトレポート


EBSインサイトレポート最新版 好評発売中!

「欧州のエコカー市場と各社の戦略 2013-14年版」

目次とサンプルページはこちら(PDF 約860KB)

45頁 250ポンド/300ユーロ/37,500円(全税別)

〈概略〉
EUでは2015年に乗用車の二酸化炭素(CO2)排出規制が全面的に導入され、2020年には規制の強化が見込まれている。これまで自動車メーカーはハイブリッド車の導入など燃費を格段に向上させてきた。ただ本格的な電気自動車(EV)の普及や燃料電池車(FCV)の投入は、インフラ整備の問題もあり依然として不透明である。こうしたエコカーをめぐる欧州の状況と欧州自動車メーカー各社の今後の戦略を概観する。

〈レポートの構成〉

1. 欧州のエコカー市場と環境規制
  (1) 欧州のエコカー市場の現況
  (2) EUの自動車環境規制の動向
  (3) 欧州エコカー市場の今後の展望

2. 欧州自動車メーカー各社のエコカー戦略
  (1) 自動車各社のCO2排出削減とEVの導入状況
  (2) 欧州自動車メーカーのエコカー戦略
    1) フォルクスワーゲン(VW、アウディ、ポルシェ、セアト、シュコダ)
    2) PSAプジョーシトロエン
    3) ルノー
    4) ダイムラー(メルセデスベンツ、スマート)
    5) BMW
    6) フィアット
    7) その他の欧州メーカー
    8) 米系・日系メーカーの欧州でのEVの展開
  (3) 欧州のEV関連部品メーカーとその動向
    1) リチウムイオン電池関連
    2) 電気モーターほか

EBS産業レポート

page topへ

「世界と欧州のシェールガス開発の最新動向2013-14年版」

目次とサンプルページはこちら(PDF 約790KB)

約39頁 200ポンド/240ユーロ/30,000円(全税別)

〈概略〉

北米ではすでに開発が進み日本でホットな話題となっている「シェールガス革命」。欧州でも、このところ規制の整備や緩和の動き、一部の国では予想以上の埋蔵量があるとの報告もあり、開発推進に向けて動き出している。他方、依然、坑井のフラッキング(水圧破砕)の環境影響への懸念が強くモラトリアムが続いている国もある。事業環境が刻々と変わりゆく欧州市場における開発事業者の活動状況を含め、欧州を中心とするシェールガスの最新産業動向をまとめて報告する。


〈レポートの構成〉

1. 世界主要国のシェールガス埋蔵量と動向
    (1) EIA の最新埋蔵量(資源量)データ
    (2) 世界主要国の現状と動向
        中国(1 位)/ アルゼンチン(2 位)/ アルジェリア(3位)/ メキシコ(6 位) /
        オーストラリア(7 位)/ 南アフリカ(8 位) / ブラジル(10 位)
    (3)  米国の成功要因と成功の条件


2. 欧州におけるシェールガスの最新動向
    (1) 欧州に眠るシェールガス
         国別に見る推進派と慎重派
         欧州主要国の資源量と世界における位置付け
    (2) EUの対応
    (3) 欧州主要国の現状
        ポーランド / 英国 / ドイツ / フランス / ルーマニア / デンマーク /
        オランダ / ウクライナ/ ロシア


3. 欧州のシェールガス開発キープレーヤーの動向

IGas Energy PLC (アイガス・エナジー) / Exxson Mobile(エクソン・モービル)/ ENI(エニ) / ORLEN Upstream(オルレン・アップストリーム)/ Cuadrilla Resources(クアドリラ・リソーシズ) / Gripen Gas AB(グリペン・ガス) / Grupa Lotos(グルパ・ロトス) / ConocoPhillips(コノコ・フィリップス)/ San Leon Energy(サン・レオン・エナジー )/ Chevlon(シェブロン  / 3 Legs Resources(スリー・レッグス・リソーシズ) / Dart Energy(ダート・エナジー) / Talisman Energy(タリスマン・エナジー) / Total(トタル) / BNK Petroleum(ビー・エヌ・ケー・ペトロリアム) / PGiNG(ポーランド石油ガス公社 )/ Marathon Oil(マラソン・オイル) / Royal Dutch Shell(ロイヤル・ダッチ・シェル)


EBS産業レポート

page topへ


「欧州自動車統計 2012-2013年版」は2012年出版 産業レポート詳細にあります。


レポートの価格・お申込み方法

PDF形式のファイルを電子メールで送付いたします。


お申込みは下記のいずれかでお願いいたします。



*PDF形式のレポートをメールで送付しますので必ずメールアドレスをご記入下さい。
*インボイスはPDF形式のものをメール送付、あるいは郵送のどちらかをお選び下さい。
*ご注文を頂いた際にインボイスを送付させて頂きます。
*お支払いは、日本か英国の指定口座へのお振り込みとなります。

*英国内でのお支払いにはVAT20.0%が加算されます
(上記のユーロ、ポンドの価格は税別の価格です)。
*英国内でのお支払いには小切手もご利用いただけます。

*英国以外のEU各国のお客様へ:御社VAT登録番号をご連絡頂ければVAT20.0%は課税されません。

*日本国内でのお支払いは下記のうちどちらかをお選び下さい。
1.販売代理店アミットの日本口座(三菱東京UFJ銀行)への振り込み…
  5%の消費税が加算されます。
2.弊社英国口座(バークレイズ銀行)への振り込み…
  5%の消費税、VAT20.0%ともに加算されません。
(上記の日本円の価格は消費税別の価格です。恐れ入りますが振り込みの際の手数料等はご負担いただくこととなりますのでご了承下さい。)

*何かご要望がございましたら、その他の欄にご記入下さい。


レポートのご注文に関するお問い合わせはこちらまでご連絡下さい。


page topへ